化粧水をつけるタイミングは浴室から出た直後に行うのがさらに効果的です

さて、化粧水を肌につけるのは入浴後直ぐに行うのがもっとも効果的です。お風呂から上がった後は水分を消費していて、お風呂のお湯の温度によって血の巡りも良くなっていて水分を効率良く補給できるようになっています。

口から入れる水分だけではなくお肌から入ってくる水分も効率良く取り込めるようになっているので、まずはぬれた身体をタオルで拭きお風呂で入浴後遅くとも5分以内に化粧水を付けると、水分が肌に浸透しやすくなって効果アップが狙えます。

シミ、ニキビ、乾燥小じわが気になる人向けです。

【↓公式サイトはこちらです↓】

化粧水の効果をもっともよく引き出すのなら入浴直後に使うのが一番効果があります。

お風呂から上がった後は水分を消費していて、お風呂のお湯の温度によって血行も良くなり水分を効果的に補給できるようになっています。

シミ、ニキビ、乾燥小じわが気になる人向けです。

【↓公式サイトはこちらです↓】

飲料水以外にお肌から取り入れる水分も高い吸収力で吸収出来るようになっているので、なにより最初に濡れた体の水分を取りバスから出て遅くとも5分以内に化粧水を付ける事で、水分がどんどん肌に浸透していき高い効果が得られます。

肌を守る乳液を使うと、肌に油膜を作り、肌の表面にある角質細胞が、劣化することを防いでくれます

乳液を使うと肌に油膜を作り肌の外側にある角質細胞が劣化することを防いでくれます。

また油分が多いために肌の水分が逃げるのを防いで、肌の乾燥と劣化をストップさせることができます。

シミ、ニキビ、乾燥小じわが気になる人向けです。

【↓公式サイトはこちらです↓】

理想的なタイミングは入浴後に化粧水を塗った後数分程度経った後につけるのが良いでしょう。

化粧水後に使えば化粧水の浸透を早める効果もあります。

投稿者: ポジティブT

よろしくお願いいたします

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。